私利私欲を追求する資本主義の豚

合法的に儲かればなんでもいいと思ってる欲豚サラリーマンです.家畜と社畜の二足のわらじ履いてます

12月のポートフォリオ打線

こんばんは。

12月の株式ポートフォリオ打線です。

 

1(一) 5108 ブリヂストン
2(遊) 3030 ハブ
3(二) 6035 アイ・アールジャパン
4(中) 6425 ユニバーサルエンタ
5(右) 3908 コラボス
6(三) 7646 PLANT
7(左) 7945 コマニー
8(捕) 9505 北陸電力
9(投) 9531 東京ガス

 

ソニー、FPGを売却しました。ソニーはイマイチ銘柄に自信が持てない。自分のストライクゾーンに来てない気がしたので微益で売却。FPGはキャッシュフローが気に入らない。成長している限りはこのようになる業態なんだろうけど、昔の不動産流動化銘柄みたいに突然破綻するイメージがついて離れない。FPGにその傾向があるというわけではなく、あくまでキャッシュフローの状態が嫌だというだけの話。こちらも微益で売却。

コラボスはLINEとの提携でストップ高となるも、その後はなぜか下げ続ける。こういうのネットで何て言うんだっけ?クソコラ祭り?

コマニーは昇格狙い。

ユニバはオカダマニラが無事開業。フィリピンのカジノ市場の成長に期待。

ハブは業績踊り場でフェアバリューっぽいけど、外食産業の中では戦略が明確で堅実な経営をしている印象。優待新設すればPERも見直されるはずだが、会社の方針としてその気はないらしい。経営層はさっさと誘惑に負ければ良いと思う。