私利私欲を追求する資本主義の豚

合法的に儲かればなんでもいいと思ってる欲豚サラリーマンです.家畜と社畜の二足のわらじ履いてます

相場雑感

こんばんは、豚まんです。

主力に引き上げたゲンキー、ヨシックスがそれぞれ上昇し、年間パフォーマンスはようやく 8%台に上昇。「やさしい相場」と言われる中でこの成績はかなり見劣りするが、焦って守備範囲外の銘柄を手掛けてもいいことはないので、新規買付は割安な銘柄が出てくるまで少し静観することに。

お守り替わりにもっていた資産系のバリュー銘柄も上昇を始めており、資金が行き場を求めてさまよってる雰囲気がある。きな臭さが漂うのでこれからはむしろ売っていくターンにしたい。

ユニバーサルエンターテイメントは位置付けを投機枠に移動。想定している期待値に変わりはないのだけど、懸念材料も多い。勝率はあまり高くないけど当たればデカイと思っている銘柄。通常の銘柄であれば値動きだけの損切りは設定していないが、投機銘柄には損切りラインを決めて厳然と実行する必要がある。